旅行のとも、ZenTech 日本編
旅行のとも、ZenTech > 日本地図 > 九州・沖縄地方 > 福岡県地図

筑紫野市 地図


 筑紫野市(ちくしのし)は、九州・沖縄地方・福岡県の福岡地域(筑紫圏域)にある市です。面積は 87.73平方キロメートル、福岡県内では 17番目に面積の大きな自治体です。人口は 103,176人(2020年8月1日推計)、福岡県では 7番目に人口の多い街です。筑紫野市の観光名所としては、二日市温泉、天拝山(菅原道真公ゆかりの山、標高 257.4m)、万葉歌碑、高取焼、天拝湖・天拝湖公園、山神ダム公園、九州自然歩道基山コース、武蔵寺(ぶぞうじ、天台宗の寺院、紙本著色武蔵寺縁起は福岡県指定有形文化財、「武蔵寺跡」は福岡県指定史跡、古石塔と自然石梵字板碑と武蔵寺経塚群出土品および木造十二神将像は筑紫野市指定有形文化財、長者の藤は筑紫野市指定天然記念物)、正行寺、筑紫神社(式内社、筑紫神社粥占行事及び粥鉢一口は筑紫野市指定無形民俗文化財)、二日市八幡宮、御自作天満宮、山家宝満宮、隈・西小田遺跡群出土品(国の重要文化財)、隈・西小田地区遺跡群甕棺墓出土品(県の有形文化財)、旧九州鉄道城山三連橋梁(国の登録有形文化財)、基肄城跡(きいじょう、白村江の戦いに敗れた後に大和朝廷が天智天皇4年(665年)に築いた古代山城、国の特別史跡)、五郎山古墳(国の史跡)、五郎山古墳館、塔原塔跡(国の史跡)、阿志岐山城跡(国の史跡)、宝満山(国の史跡)、山家宿西構口並びに土塀(福岡県指定史跡)、山家宿場郡屋土蔵(筑紫野市指定有形文化財)、山家宿郡屋跡(筑紫野市指定史跡)、山家宿大庄屋役宅跡(筑紫野市指定史跡)、山家宿下代跡地(筑紫野市指定史跡)、山家岩戸神楽(市の無形民俗文化財)、立明寺のタブノキ(県の天然記念物)、武蔵のイヌマキ群(県の天然記念物)、牛島地蔵石仏(市の有形文化財)、木造十二神将像(市の有形文化財)、岡田阿弥陀三尊板碑(市の有形文化財)、紙本著色山家御茶屋指図(市の有形文化財)、高橋紹運首塚伝承地(市の史跡)、杉塚廃寺跡(市の史跡)、大宰府坊跡朱雀大路、二日市八幡宮神木の公孫樹(市の天然記念物)、平等寺エヒメアヤメ(市の天然記念物)、長崎街道冷水峠越(文化庁歴史の道百選)、鉄砲用水(柚須原から本導寺)、筑前・筑後国境石、天判山城跡などがあります。筑紫野市の周辺は、小郡市太宰府市大野城市飯塚市那珂川市、糟屋郡宇美町、朝倉郡筑前町、佐賀県鳥栖市、三養基郡基山町が位置しています。
 
筑紫野市地図(Map of Chikushino City, Fukuoka Prefecture, Japan)
筑紫野市地図
地図サイズ:640ピクセル X 480ピクセル
 
筑紫野市白地図(Outline Map of Chikushino City, Fukuoka Prefecture, Japan)
筑紫野市白地図
地図サイズ:640ピクセル X 480ピクセル
 
福岡県における筑紫野市の位置が判る地図
福岡県筑紫野市地図
地図サイズ:480ピクセル X 480ピクセル
 
福岡県筑紫野市 詳細地図、Google Map
 

 
ページ先頭(福岡県:筑紫野市地図)へもどる。
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。  Copyright © 1997-2020 ZenTech. All Rights Reserved.