旅行のとも、ZenTech 日本編
旅行のとも、ZenTech > 日本地図 > 兵庫県地図

朝来市 地図


 朝来市(あさごし)は、近畿地方・兵庫県の但馬地域(兵庫県北部)にある市です。面積は 403.06平方キロメートル、兵庫県内では 7番目に面積の大きな自治体です。人口は 28,920人(2020年6月1日推計)、兵庫県では 31番目に人口の多い街です。朝来市の観光名所としては、竹田城跡(国の史跡、「天空の城」として全国的に有名、雲海は秋から初冬(9月から11月)の日の出前から朝8時頃)、神子畑選鉱所、神子畑鋳鉄橋、ムーセ旧居 (ムーセハウス写真館、ムーセ旧居資料館)、多々良木ダム(日本最大級の水力発電所、最大193万キロワット)、あさご芸術の森(多々良木ダム直下の彫刻の森、あさご芸術の森美術館と朝来市朝来歴史民俗資料館のほか温泉宿泊施設がある)、立脇トウスガ谷古墳、あさご森の図書館、青倉神社、さのう高原、クラインガルテン伊由の郷、八代の大ケヤキ(樹齢1600年、国の天然記念物)、フォレストアドベンチャー朝来、粟鹿神社(但馬国一宮)、奥山渓谷、よふど温泉、ヒメハナ公園、楽音寺、室尾森林自然公園屋外活動センター、山東野外活動施設「さんとうアウトドアビレッジ」、西宮市立山東自然の家、播但線竹田駅(木造駅舎と竹田の街並み)、立雲峡、糸井渓谷、糸井の大カツラ(国の天然記念物)、赤渕神社(本殿は国の重要文化財、式内社)、和田山郷土歴史館(歴史民俗資料館、郷土文化財館)、法道寺、史跡 生野銀山、銀山湖、口銀谷(銀山まち回廊)、旧生野鉱山職員宿舎(甲社宅、志村喬記念館、明治9年の建築、現存日本最古の社宅)、但陽信用金庫会館(但陽会館、但陽美術館)、生野書院(生野史料館)、生野まちづくり工房井筒屋(旧郷宿(旧吉川邸)、1832年築、国の登録有形文化財)、生野義挙碑(生野代官所跡)、旧海崎医院(国の登録有形文化財)、黒川温泉 美人の湯、黒川ダム、大明寺、魚ヶ滝、段ヶ峰などがあります。朝来市の周辺は、豊岡市養父市丹波市宍粟市、神崎郡神河町、多可郡多可町、京都府福知山市が位置しています。
 
朝来市地図(Map of Asago City, Hyogo Prefecture, Japan)
朝来市地図
地図サイズ:640ピクセル X 480ピクセル
 
朝来市白地図(Outline Map of Asago City, Hyogo Prefecture, Japan)
朝来市白地図
地図サイズ:640ピクセル X 480ピクセル
 
兵庫県における朝来市の位置が判る地図
兵庫県朝来市地図
地図サイズ:400ピクセル X 520ピクセル
 
兵庫県朝来市 詳細地図、Google Map
 

 
サイト内の関連コンテンツ
朝来市地図朝来市和田山気温
ページ先頭(兵庫県:朝来市地図)へもどる。
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。  Copyright © 1997-2020 ZenTech. All Rights Reserved.