旅行のとも、ZenTech 日本編
旅行のとも、ZenTech > 日本地図 > 愛知県地図

半田市 地図


 半田市(はんだし)は、中部地方・愛知県の尾張地方(知多半島東海岸)にある市です。面積は 47.42平方キロメートル、愛知県内では 25番目に面積の大きな自治体です。人口は 118,095人(2020年6月1日推計)、愛知県では 14番目に人口の多い街です。半田市の観光名所としては、半田赤レンガ建物(旧・カブトビールの醸造工場、国の登録有形文化財)、旧中埜家住宅(旧・中埜半六家の別邸、国の重要文化財)、中埜半六邸(江戸時代末期に廻船業を営んでいた富豪中埜半六の旧邸宅)、小栗家住宅(半田屈指の豪商であった小栗家の旧邸宅、国の登録有形文化財)、半田ハリストス正教会(大正2年(1913年)建築、木造教会)、ミツカン・ミュージアム(MIZKAN MUSEUM、ミツカングループが設立した日本で唯一の酢の総合博物館、半田運河沿い)、國盛酒の文化館(中埜酒造が運営する酒の博物館、半田運河沿い)、新美南吉記念館(新美南吉の記念文学館)、半田市立博物館(半田市の歴史資料を展示する博物館)、かみや美術館(弁護士であった神谷幸之氏が絵画を寄贈し設立された美術館)、半田空の科学館(地球や宇宙に関する展示などを行う科学館)、半田市鉄道資料館(C11265蒸気機関車(武豊線のSLさよなら列車を牽引)や武豊線を中心とした鉄道資料を展示する鉄道博物館)、任坊山公園(夜景スポット)、矢勝川 (新美南吉作の児童文学「ごんぎつね」で兵十がうなぎを獲った川、彼岸花の名所として人気)、半田城、安養寺、常楽寺(徳川家康ゆかりの寺、本能寺の変に際し、家康が岡崎へ逃げ帰る途上に立ち寄ったといわれる寺)、神前神社、明治天皇駐蹕御趾などがあります。半田市の周辺は、常滑市碧南市高浜市、知多郡武豊町阿久比町東浦町が位置しています。
 
半田市地図(Map of Handa City, Aichi Prefecture, Japan)
半田市地図
地図サイズ:640ピクセル X 480ピクセル
 
半田市白地図(Outline Map of Handa City, Aichi Prefecture, Japan)
半田市白地図
地図サイズ:640ピクセル X 480ピクセル
 
愛知県における半田市の位置が判る地図
愛知県半田市地図
地図サイズ:480ピクセル X 450ピクセル
 
愛知県半田市 詳細地図、Google Map
 

 
ページ先頭(愛知県:半田市地図)へもどる。
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。  Copyright © 1997-2020 ZenTech. All Rights Reserved.