旅行のとも、ZenTech 日本編
旅行のとも、ZenTech > 日本地図 > 愛知県地図

豊明市 地図


 豊明市(とよあけし)は、中部地方・愛知県の尾張地方にある市です。面積は 23.22平方キロメートル、愛知県内では 40番目に面積の大きな自治体です。人口は 69,607人(2020年6月1日推計)、愛知県では 28番目に人口の多い街です。豊明市の観光名所としては、桶狭間古戦場伝説地(国の史跡、戦人塚(桶狭間の合戦による戦死者約2,500名を供養した塚)、今川義元の墓)、阿野一里塚(旧東海道沿い、道の両側に塚が残る一里塚は稀)、食虫植物豊明のナガバノイシモチソウ自生地(県指定文化財、毎年8月に一般公開)、二村山峠地蔵尊、二村山切られ地蔵尊 、大狭間湿地(市の天然記念物)、沓掛城(現在は「沓掛城址公園」として整備され、曲輪や空堀などの遺構があります)、圓福寺、高徳院、慈光寺、昭信寺、正福寺、聖應禅寺、禅源寺、寂光寺、西雲寺、善光寺、照栄寺、西蓮寺、東海寺、修静院、曹源寺(知多四国霊場 第1番札所、江戸時代中期の享保2年(1717年)に建立された山門は市指定文化財)、宝福寺、宿鹿嶋社、徳田八幡社、山神社、住吉社、一之御前社(一之御前安産水は市指定文化財)、白山社、八龍社、長盛院、鹿嶋神社、諏訪社、豊明神社、神明社、金刀比羅社、西川神明神社、大久伝八幡社、八剱社、八剱神社、八幡社、高島八幡社、前後神明社、阿野八剱社、落合神明社、舘秋葉神社、桶狭間神社、乃木神社、大脇神社、桜ヶ丘神明社、鎌倉街道、若王子遺跡(旧石器時代から奈良時代の遺跡)、勅使池遺跡(旧石器時代から縄文時代の遺跡)、徳田池下遺跡(縄文時代の遺跡)、薬師ヶ根遺跡(古代から中世にかけての遺跡)、勅使水辺公園、三崎水辺公園、大蔵池公園、中央公園、大原公園、落合公園、西池公園、JRA中京競馬場、愛知豊明花き地方卸売市場(アジア最大の鉢物卸売市場、予約すれば一般見学可能)、陶芸の館(大蔵池公園内、大蔵池古窯から出土した鎌倉時代の行基焼や皿などを展示)、豊明市歴史民俗資料室(豊明市立唐竹小学校内、期間限定公開)、二村山(古くから歌に詠まれてきた名勝地)、大脇の梯子獅子(10月に開催、高さ12mのやぐらの上で獅子舞を披露)などがあります。豊明市の周辺は、名古屋市大府市刈谷市、愛知郡東郷町が位置しています。
 
豊明市地図(Map of Toyoake City, Aichi Prefecture, Japan)
豊明市地図
地図サイズ:640ピクセル X 480ピクセル
 
豊明市白地図(Outline Map of Toyoake City, Aichi Prefecture, Japan)
豊明市白地図
地図サイズ:640ピクセル X 480ピクセル
 
愛知県における豊明市の位置が判る地図
愛知県豊明市地図
地図サイズ:480ピクセル X 450ピクセル
 
愛知県豊明市 詳細地図、Google Map
 

 
ページ先頭(愛知県:豊明市地図)へもどる。
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。  Copyright © 1997-2020 ZenTech. All Rights Reserved.