旅行のとも、ZenTech 日本編
旅行のとも、ZenTech > 日本地図 > 富山県地図 > 立山町

黒部ダム


 日本最大級の水力発電所:黒部ダム。
 黒部ダムの建設は世紀の大事業として語り継がれ、中でも破砕帯との格闘は石原裕次郎主演の映画「黒部の太陽」に描かれた事でも有名です。昭和31年から始まったダム建設には当時の金額で513億の巨費が投じられ、延べ1,000万人もの人手により、実に7年の歳月を経て完成しました。当時の日本は、まだまだ発展途上国で、世界銀行に融資を申し込みましたが「そんな工事が成功するはずがない」と断られたとか。。。
 
 今では立山黒部アルペンルートの長野側起点として、観光名所としてよく知られていますが、大迫力の放水や、巨大建造物としての存在感以外にも、黒部ダムには知れば知るほど興味津々のエピソードや歴史がいっぱいです。冬期の雪害防止と、中部山岳国立公園の自然景観維持の観点から、発電所・変電所などの全施設が地下150mにつくられています。黒部ダム Webサイト
 
 毎秒10立方平方メートル。毎年6月26日から10月15日までの期間中、水煙をあげながら大量の水が放出されています。
 100万人以上の観光客。立山黒部アルペンルートのコースになっており、黒部ダムの雄大な姿は圧巻です。
 総貯水量は約2億立方メートルもあります。20万t以上の超大型タンカーで約1000船になります。
 黒部ダムの最大出力は33万5千kW。年間発電量は約10億kWhです。黒部川全体では年間約31億kWhの発電。富山県にありますが関西電力です。
 

 
サイト内の立山町関連コンテンツ
立山室堂平立山の高山植物雪の大谷立山連峰黒部ダム立山町地図リンク集立山町の宿
ページ先頭(立山町:黒部ダム)へもどる。
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。  Copyright © 1997-2020 ZenTech. All Rights Reserved.