旅行のとも、ZenTech
旅行のとも、ZenTech > 海外旅行 地図 > オーストラリア地図

コーラル・シー諸島地図


 コーラル・シー諸島(珊瑚海諸島、英語:Coral Sea Islands)は、珊瑚海(オーストアリア大陸北東部、ニューギニア島、ソロモン諸島、バヌアツ、ニューカレドニアに囲まれた海域)のオーストラリア寄り(グレートバリアリーフの東側)にあるオーストラリア領の諸島です。約780,000平方キロメートル(日本の総面積(377,972km2)の2.06倍)の広大な海域に約30の小規模な岩礁や環礁が点在しています。有人島は、南緯16度17分15.6秒 東経149度57分53.1秒に位置するウィリス島(Willis Island、面積 0.077km2)だけで、この島に気象観測所があり、住人は観測所の職員です。
 
コーラル・シー諸島地図(日本語表記)
コーラル・シー諸島地図
 
コーラル・シー諸島地図(Map of Coral Sea Islands, Australian External Territories, Australia)
 
  1.ウィリス島 / Willis Island, Coral Sea Islands:コーラル・シー諸島で唯一の有人島
  2. オスプレー環礁 / Osprey Reef:コーラル・シー諸島の北端部
  3. ブーゲンビル環礁 / Bougainville Reef
  4. 東ホームズ環礁 / East Holmes Reef
  5. 北ムーア環礁 / North Moore Reef
  6. マグダレーン島 / Magdelaine Cays
  7. コリンガ島 / Coringa Islet
  8. ヘラルド島 / Herald Cays
  9. リフー環礁 / Lihou Reef:コーラル・シー諸島最大のサンゴ礁
 10. ダイヤモンド島(トレゴース島) / Diamond Islets
 11. 北フリンダース環礁 / North Flinders Reef
 12. アビントン環礁 / Abington Reef
 13. マリオン環礁 / Marion Reef
 14. メリッシュ環礁 / Mellish Reef:コーラル・シー諸島の最東端
 15. フレデリック環礁 / Frederick Reefs
 16. ケン環礁 / Kenn Reefs
 17. サウマレー環礁 / Saumarez Reefs
 18. レック環礁 / Wreck Reefs
 19. ケート環礁 / Cato Reef
 20. ミドルトン環礁 / Middleton Reef:地図外下
 21. エリザベス環礁 / Elizabeth Reef:地図外下
 
コーラル・シー諸島の島々
北西グループ(Northwestern Group)
1. オスプレー・リーフ / Osprey Reef:楕円形の水中環礁(岩礁)、面積 195平方キロメートル(規模 25km X 12km)、礁湖(ラグーン)の最大水深は30メートル
2. シャーク・リーフ / Shark Reef:オスプレー・リーフから南へ15㎞の場所にある細長い水中岩礁、水深7.8m
3. ブーゲンビル・リーフ / Bougainville Reef:小さな水中環礁、面積 8km2(規模 2.5km X 4km)、干潮時には礁湖の周辺に陸地が現れます。
4. 東ホームズ・リーフ / East Holmes Reef:水中環礁、面積 125km2(規模 14km X 10km)、礁湖あり
5. 西ホームズ・リーフ / West Holmes Reef:東ホームズ・リーフから西へ6㎞の場所にある水中環礁、面積 125km2(規模 18km X 7km)、西側が開いた礁湖と2つの小さな岩礁(珊瑚礁)あり
6. フローラ・リーフ / Flora Reef:小さな水中環礁、面積 12km2(規模 5km X 4km)
7. ダイアン・バンク(堆) / Diane Bank:水深10mの浅堆面積 1300km2(規模 25km X 25km)、北端部は水深3mの砂丘となっています。
8. 北ムーア・リーフ / North Moore Reef:小さな水中環礁、面積 8km2(規模 4km X 3km)、北西部が開いた礁湖あり
9. 南ムーア・リーフ / South Moore Reef:北ムーア・リーフから南へ5㎞の場所にある小さな水中岩礁
10. ウィリス島(南島) / Willis Islets (South Islet):島の周囲に完全に水没した環礁があり、面積 500km2以上(規模 45km X 19km)、ウィリス島の面積は7.7ヘクタール(0.077km2)、最高地点は標高 9メートルです。島の周辺にノース・カイ(北岩礁、North Cay)と中小島(Mid Islet)があり、標高は約8mです。
11. マグダレーン・カイとコリンガ島 / Magdelaine Cays & Coringa Islets:部分的に完全に水没した環礁、面積 1500km2(規模 90km X 30km)です。北側にあるマグダレーン・カイ(サンゴ礁の上に出来た小島)は2つの島から構成され、ノースウエスト島(北西小島、North West Islet、面積 0.2km2)とサウスイースト・カイ(南東小島、South East Cay、面積 0.37km2)があります。50~60㎞南西にあるコリンガ島群には2つの島があり、南西小島(コリンガ島、Southwest Islet (Coringa Islet)、面積 0.173km2)とチルコット島(Chilcott Islet、面積 0.163km2)です。
12. ヘラルド・カイのノースイースト・カイ / Herald Cays, Northeast Cay:サンゴ礁、面積 6km2(規模 3km X 3km、陸地面積 0.34km2)
13. ヘラルド・カイのサウスウエスト・カイ / Herald Cays, Southwest Cay:ノースイースト・カイから南西へ4㎞の場所にあるサンゴ礁、面積 3km2(規模 2km X 2km、陸地面積 0.188km2)
14. リフー・リーフとカイ(リフー環礁とリフー島) / Lihou Reef and Cays:コーラル海では最大規模の環礁、面積 2500km2、陸地面積 0.91km2
15. ダイヤモンド島とトレゴース・リーフ / Diamond Islets & Tregosse Reefs:比較的大きな環礁(一部は完全に水没)、浅堆面積 3000km2(規模 100km X 52km)、北東部と南東部に4つの島と2つの小さな水中環礁があります。かつての環礁の北東端に西ダイヤモンド島(West Diamond Islet)と中ダイヤモンド島(Central Diamond Islet)および東ダイヤモンド島(East Diamond Islet)があり、南端に南ダイヤモンド島(South Diamond Islet)と東トレゴース岩礁(East Tregosse Reef)および西トレゴース岩礁(West Tregosse Reef)があります。
16. 北フリンダース・リーフ / North Flinders Reef:大きな環礁、面積 600km2(規模 34km X 23km)、2つの島があり、フリンダース島(Flinders Cay)は長さ 200m、高さ 3mです。
17. 南フリンダース・リーフ / South Flinders Reef:環礁、面積 60km2(規模 15km X 5km)
18. ヘラルドズ・サプライズ / Herald's Surprise:北フリンダース・リーフの北にある小さな水中環礁、規模 3km X 2km
19. ダート・リーフ / Dart Reef:北フリンダース・リーフの北西にある小さな水中環礁、面積 6km2(規模 3km X 3km)、北側が開いた小さな礁湖あり
20. マレー・リーフ / Malay Reef:小さな水中岩礁、明確なサンゴ礁が無く見つけ難い
21. アビントン・リーフ / Abington Reef:水中岩礁、面積 7km2(規模 4km X 2.5km)
22. マリオン・リーフ / Marion Reef:大きな円形の環礁、東側にマリオン島(Marion)とロング島(Long)およびワンスフェル島(Wansfell)の3つの小島があり、西側には小さなサンゴ礁が多くあります。マリオン・リーフのある海域は、マリオン・プレート(Marion Plateau)として知られる場所で、タウンズビル・トラフ(Townsville Trough)によって北にある大きなコーラル海プレート(クイーンズランド・プレート、Coral Sea Plateau (Queensland Plateau))によって地形的に分離されています。
メリッシュ環礁(Mellish Reef)
23. メリッシュ・リーフ / Mellish Reef:北西グループから東へ300㎞、コーラル・シー諸島の中ではオーストラリア大陸からもっと遠いサンゴ礁です。ブーメラン型のサンゴ礁で、長さ 約10km、幅 約3km、面積 25km2です。狭い礁湖(ラグーン)を囲む周辺のサンゴ礁は、満潮時になると完全に水没します。礁湖の中心近くには、ヘラルド=ビーコン島(Heralds-Beacon Islet)があり、この小さな島は面積 57,000平方メートル(規模 600m X 120m)、最高地点は2~3メートルです。
南東部グループ(Southeasterly Group)
24. フレデリック・リーフ / Frederick Reefs:このサンゴ礁は、「アンカレッジ・サウンド(Anchorage Sound)」と呼ばれる半閉鎖型礁湖(ラグーン)を形成し、北側に開口部があり、面積 30km2(規模 10km X 4km)です。環礁の南側には、満潮時でも水没しないオブザーバトリー島(Observatory Cay)海岸の南側には、恒久的に乾燥した陸地である天文台がありますが、満潮時に流すことのできる洞窟がいくつかあります。また複数の小さな島がありますが、満潮になると水没します。
25. ケン・リーフ / Kenn Reefs:フレデリック・リーフのオブザーバトリー島から東南東へ150㎞の場所にある水中岩礁、面積 40km2(規模 15km X 8km)、高さ2メートル
26. サウマレー・リーフ / Saumarez Reefs:コーラル海では最南端に位置する規模の大きな環礁、3つの主要なサンゴ礁と多数の小さなサンゴ礁があり、北西に開口部のある三日月型の礁湖、面積 300km2弱(規模 27km X 14km)です。ノースイースト島(North East Cay)とサウスウエスト島(South West Cay)という2つの小さな島があります。
27. レック・リーフ / Wreck Reefs:東西に細長く北側に開口部を持つ環礁、面積 75km2(規模 25km X 5km)、バード島(Bird Islet)とウエスト島(West Islet)およびポアポイズ島(Porpoise Cay)と呼ばれる3つの島があります。
28. ケート・リーフ / Cato Reef:ケート・カイ(浅堆)は最大水深が17メートルで面積 200km2(規模 21km X 13km)です。ケート・リーフは、礁湖の面積 5km2(規模 3.3km X 1.8km)、礁湖の西側にはケート島(Cato Island)があり、面積 0.15km2(規模 650m X 300m)、高さ 6メートルです。ケート・タイの南東角近くの水深 1メートルにはハチソン岩(Hutchison Rock)があります。ケート島は、ゲイの権利擁護団体が政治的抗議(政府の同性結婚の承認拒否への抗議)を目的に設立したミクロネーション「コーラル・シー諸島のゲイ・アンド・レズビアン王国(Gay and Lesbian Kingdom of the Coral Sea Islands、2004年設立~2017年解散)」の拠点が置かれた島で、かつての観測所を郵便局として転用し、コインや切手が発行されていました。
最南部(Extreme South)
29. ミドルトン・リーフ / Middleton Reef:礁湖(ラグーン)を持つ環礁、面積 37km2(規模 8.9km X 6.3km)、ザ・サウンド(The Sound)と呼ばれる面積 5km2(規模 100m X 700m)、高さ 1.5メートルの島があります。干潮時にはサンゴ礁の大部分が水面から露出しています。
30. エリザベス・リーフ / Elizabeth Reef:ミドルトン・リーフから南へ55㎞の場所にある礁湖を持つ環礁、面積 51km2(規模 8.2km X 5.5km)、植生が無いエリザベス島(Elizabeth island (Elizabeth cay))と呼ばれる面積 0.2km2(規模 600m X 400m)、高さ 800センチメートルの砂地の小さな島があります。干潮時にはサンゴ礁の大部分が水面から露出しています。
 

 
ページ先頭(オーストラリア:コーラル・シー諸島地図)へもどる。
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。  Copyright © 1997-2021 ZenTech. All Rights Reserved.