旅行のとも、ZenTech
旅行のとも、ZenTech > 海外旅行 地図 > カリブ海地図

イギリス領アンギラ地図


 イギリス領アンギラ(英領アンギラ、英語:British overseas territory of Anguilla)は、カリブ海の西インド諸島の小アンティル諸島北部を占めるリーワード諸島にあるイギリス領の島です。イギリス領アンギラ全体の面積は 102平方キロメートル、人口は 13,452人(2011年現在)です。首都はアンギラ島にあるバレー(The Valley、人口 1,067人 = 2011年現在)です。
 アンギラ島はサンゴ礁によって形成された平坦な地形の島(面積 91km2)で、アンギラ島の周囲は美しいビーチが連なっています。またアンギラ島周辺にある、スクラブ島(Scrub Island、面積 8km2)、ドッグ島(Dog Island)、プリックリー・ペア諸島(Prickly Pear Cays)、シール島(Seal Island)、サンデー島(Sandy Island)、アンギリータ島(Anguillita)、シリー島(Scilly Cay)といった島々、およびアンギラから北西へ約54キロメートルの場所にあるソンブレロ島(Sombrero or Hat Island、面積 0.38km2、不毛の無人島)も、イギリス領アンギラに含まれています。
 イギリス領アンギラ周辺には、西にアネガダ海峡を挟んでイギリス領ヴァージン諸島アメリカ領ヴァージン諸島、南にアンギラ海峡(Anguilla Channel)を挟んでセント・マーチン島(島北部はフランス領アンティルのサン・マルタン、島南部はオランダ領シント・マールテン)があります。
 
主要都市の場所が判るイギリス領アンギラ地図(日本語表記)
イギリス領アンギラ地図
地図サイズ:340ピクセル X 360ピクセル
 
イギリス領アンギラの主要な街と観光地: バレー(The Valley、イギリス領アンギラの首府であり最大都市、人口 1,067人 = 2011年現在)、 アイランド・ハーバー(Island Harbour)、 イースト・エンド・ビレッジ(East End Village)、 ウェルチズ・ヒル(Welches Hill)、 コールズ・ボトム(Cauls Bottom)、 サウス・ヒル・ビレッジ(South Hill Village)、 ザ・クォーター(The Quarter)、 サンディー・グラウンド(Sandy Ground)、 シダー・ビレッジ(Cedar Village)、 ジョージ・ヒル(George Hill)、 ショール・ベイ・ビレッジ(Shoal Bay Village)、 ノース・サイド(North Side)、 ブローイング・ポイント(Blowing Point)、 マウント・フォーチュン(Mount Fortune)、 リトル・ディックス(Little Dix)、 ローワー・サウス・ヒル(Lower South Hill)、 ロング・ベイ・ビレッジ(Long Bay Village)
 
イギリス領アンギラ地図
イギリス領アンギラ地図
地図サイズ:400ピクセル X 480ピクセル
 
アンギラ島 地図
アンギラ島 地図
地図サイズ:640ピクセル X 400ピクセル
 
アンギラ島 白地図
アンギラ島 白地図
地図サイズ:640ピクセル X 400ピクセル
 
小アンティル諸島におけるイギリス領アンギラの場所が判る地図
小アンティル諸島イギリス領アンギラ地図
地図サイズ:480ピクセル X 560ピクセル
 
イギリス領アンギラ地図(Google Map)
 

 
サイト内の関連コンテンツ
イギリス領アンギラ地図イギリス領アンギラ気温
ページ先頭(海外旅行:イギリス領アンギラ地図)へもどる
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。  Copyright © 1997-2022 ZenTech. All Rights Reserved.