旅行のとも、ZenTech
旅行のとも、ZenTech > 海外旅行 地図 > モンゴル地図

ホブド地図


 ホブド(モンゴル語:Ховд、英語:Khovd, Mongolia)は、モンゴル西部にあるホブド県の県庁所在地となっている都市(人口 29,012人 = 2010年現在)です。ホブドの観光名所としては、ホブド県郷土博物館、清朝時代の城壁跡「サンギーン・ヘレム」、清朝時代に建てられた仏教寺院「ガンダンポンツァグチョイロン寺院」、モンゴル初の大相撲力士・旭鷲山の生まれ故郷であるミャンガド村、ハルオス・ノール国立公園、二つの歌声を同時に出して歌う「のど歌」で有名なチャンドマニ村などがあります。ホブドの東にはカルウス湖(Khar-Us Lake)があります。
 
モンゴルにおけるホブドの位置が判る地図
ホブド地図
地図サイズ:560ピクセル X 320ピクセル
 
 モンゴルの首都ウランバートルからホブドまで飛行機で1時間40分(バスで20時間20分、車ではバヤンホルゴンとアルタイを経由して21時間(西へ道なりで1480㎞))、アルタイ(Altai City)から車で6時間40分(北西へ道なり450km)です。ホブドからバヤンウルギー(ウルギー、Ölgii)まで車で3時間35分(北西へ道なりで220km)、オラーンゴム(ウラーンゴム、Ulaangom)まで車で3時間40分(北へ道なりで255km、飛行機では30分)です。
 
ホブド地図(Map of Khovd, Khovd Province, Mongolia)
 
ホブドの交通機関と観光名所およびホテル
ホブドの交通機関
1. ホブド空港 / Khovd Airport:ホブド中心部(アユーシ広場)から空港まで車で12分(南へ道なりで5㎞)、地図外下
2. ウランバートル行き長距離バス乗り場
3. 乗り合いジープ、ミニバス乗り場:バヤンウルギーやオラーンゴム行きのバスが発着
ホブドの観光名所
4. アユーシ広場 / Ard Ayush Square
5. ホブド県郷土博物館
6. 清朝時代の城壁跡「サンギーン・ヘレム」 / Сангийн хэрэм (Fortress of Khovd):中国・清代の1762年頃に当時モンゴルを支配していた満洲族の大臣によって築かれた城塞都市、一辺330メートルの正方形の城壁で囲まれ、内部には家屋や寺院があったと考えられています。現在は城壁の一部があるのみ(南面が比較的きれいに残っています)、内部は原っぱです。
7. ガンダン・ポンツァグチョイロン寺院:清朝時代に建てられた仏教寺院、ホブド中心部からガンダン・ポンツァグチョイロン寺院まで車で7分(南西へ道なりで3㎞)、地図外左下
8. ミャンガド村 / Myangad:モンゴルで3番目に大きな湖「ハルオス湖(Khar-Us Lake、面積 1,578 km2)」の西側にある村、モンゴル初の大相撲力士・旭鷲山の生まれ故郷、ホブド中心部からミャンガド村まで車で45分(北東へ道なりで41㎞)、地図外右上
9. ハルオス・ノール国立公園:地図外右下
10. チャンドマニ村 / Chandmani:ゴビ・アルタイ県、二つの歌声を同時に出して歌う「のど歌」で有名な村、ホブド中心部からチャンドマニ村まで車で2時間35分(南東へ道なりで155km)、地図外右下
ホブドのホテル
11. ボヤント・ホテル / Buyant Hotel
12. ミンジ・ホテル / Minj Hotel
13. ミャンガン・ウガルス・ホテル / Myangan ugalz hote
14. ホテル・ホブド / Hotel Hovd
 

 
サイト内の関連コンテンツ
ホブド地図ホブド気温
ページ先頭(モンゴル:ホブド地図)へもどる
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。  Copyright © 1997-2023 ZenTech. All Rights Reserved.