旅行のとも、ZenTech
旅行のとも、ZenTech > 海外旅行 地図 > 東南アジア地図 > ミャンマー地図

モーラミャイン地図


 モーラミャイン(ビルマ語:မော်လမြိုင်မြို့、英語:Mawlamyine、旧名:モールメン(Moulmein))は、ミャンマー南東部にあるモン州の州都となっている都市です。モーラミャインの人口は 289,388人(2014年現在、市街地人口 253,734人)、モン州の最大都市、ミャンマー国内では 6番目に人口の多い都市です。サルウィン川の河口に位置し、アンダマン海の一部であるマルタバン湾(Gulf of Martaban)に面する港湾都市です。イギリス人作家ジョージ・オーウェル(全体主義国家が統治する近未来小説「1984年」の作者)が20歳代前半に英領インド帝国の警察官としてモーラミャインに勤務した事でも知られる街です。 モーラミャインの観光名所としては、キャイクタンラン・パゴダ(Kyaik Than Lan Pagoda、875年創建)、マハミャットムニ・パゴダ(Mahar Myatmuni Pagoda)、ウジナ・パゴダ(U-zina Pagoda)、ヤダナボンミント僧院(Yadanabonmyint Monastery、別名 セインドン女王の僧院(Queen Seindon Monastery))、ファースト・バプティスト教会(First Baptist Church、1827年創建)、聖マタイ教会(St Matthew's Church、1832年)、聖パトリック教会(St Patrick's Church)、モン州文化博物館(Mon State Cultural Museum)、警察長官本部(Police Commissioner Headquarters、1826年築、タン・ルウィン公園(Than Lwin Park))、旧モーラミャイン刑務所(Old Mawlamyine Prison、1830年代設立)、アシン・テイク・スパーヤ王女の墓(Princess Ashin Hteik Suhpaya's tomb)、ガウンセー島(Gaungsay Kyun Island (Shampoo Island))、ビル島(Bilu Island)などがあります。
 モーラミャインへの交通アクセスは、飛行機ではモーラミャイン空港(Mawlamyine Airport)があり、ヤンゴンとの間に定期便が運航されています。モーラミャイン市街中心部からモーラミャイン空港まで車で 15分(南東へ道なりで 8km)です。 ミャンマーの最大都市ヤンゴンからモーラミャインまで車やバスで 5時間40分(南東へ道なりで 290km)です。モーラミャインからダウェイまで車で 5時間50分(南南東へ道なりで 320km)です。
 
ミャンマーにおけるモーラミャインの場所が判る地図
モーラミャイン地図
 
モーラミャイン地図(Map of Mawlamyine, Myanmar)
 

 
サイト内の関連コンテンツ
モーラミャイン地図モーラミャイン気温
ページ先頭(ミャンマー:モーラミャイン地図)へもどる
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。  Copyright © 1997-2021 ZenTech. All Rights Reserved.