旅行のとも、ZenTech
旅行のとも、ZenTech > 海外旅行 地図 > 中国地図 > 広東省地図

汕頭 地図


 汕頭市(スワトウ し / シャントウ シー、中国語簡体字:汕頭市、英語:Shantou City (Formerly romanized as Swatow))は、中華人民共和国・華南地方の広東省にある地級市です。中国に5つある経済特区の一つ(廈門(アモイ)、汕頭、深圳(深セン)、珠海、海南省)です。香港とマカオに隣接した深圳や珠海ほどの経済発展は、汕頭では見られませんでしたが、汕頭の強みである海外の華僑(香港・マカオ・台湾を含めた汕頭出身者は 330万人と言われる)とのコネクションで経済開放の1980年代前半からの30数年間で十分な経済発展を遂げています。汕頭市の下位行政区画は、6市轄区・1県で構成されています。市轄区は澄海区・金平区・竜湖区・濠江区・潮陽区・潮南区、県は南澳県(南澳島と周辺にある22の小島)です。総人口(地級市全体) 555.21万人、市区人口 549.01 万人(2010年現在)で、広東省では 8番目に人口の多い都市です。
 
 汕頭の観光名所としては、北回帰線標志塔、汕頭市東征軍革命史迹陳列館、南澳海島国家森林公園、汕頭農業科学園、老媽宮、関帝廟、南澳生態旅游区(汕頭八景)、海門蓮花峰(汕頭八景)、中信ゴルフ海浜度假村(汕頭八景)、陳慈黌故居(汕頭八景)、溝南許地民俗生態旅游区、白花尖大廟(九天聖母廟)、礐石風景区、潮陽大峰風景区、青澳湾(海水浴場)、汕頭礐石大橋、媽嶼島風景区、華僑公園、汕頭海湾大橋、桑浦山風景区、達濠青雲岩風景区、北山湾旅游度假区、国際会議展覧センター、時代広場、中山公園、人民広場、金砂公園、浜海長廊、石炮台公園、迎賓路和迎賓広場などがあります。
 
中国における汕頭市の位置が判る地図
汕頭市地図
地図サイズ:480ピクセル X 360ピクセル
 
 汕頭への交通アクセスは、鉄道では広梅汕線(広州~梅州~潮州~汕頭)と廈深線(アモイ~潮州/汕頭~汕尾~深センの高速鉄道)の汕頭駅(汕頭站)、飛行機は汕頭市街中心部から車で 45分(北西へ道なりで 37km)の場所(掲陽市榕城区)にある掲陽潮汕空港(揭阳潮汕机场、Jieyang Chaoshan Airport)です。新空港(掲陽潮汕空港)の開港により、かつて使用されていた汕頭外砂空港は民間航空の取り扱いが無くなり軍用空港となっています。広東省の省都・広州(広州白雲国際空港)から汕頭まで飛行機で(直行便、2~3便/日)で 1時間5分、広州から 車で 4時間45分(東へ道なりで 430km)です。汕頭から潮州まで車で 1時間5分(北北西へ道なりで 50km)、掲陽まで車で 1時間10分(北西へ道なりで 50km)、深センまで汕尾を経由して車で 4時間10分(西南西へ道なりで 340km)です。汕頭から福建省のアモイまで車で 3時間15分(北東へ道なりで 255km)です。中国の首都・北京市から汕頭まで飛行機(直行便、3 便/日)で 3時間、上海市から汕頭まで飛行機(直行便、8~9便/日)で 1時間55分です。台北(台湾桃園国際空港)から汕頭まで飛行機(直行便、3便/週)で 1時間40分、タイのバンコクから飛行機(直行便、2~3便/日)で 2時間50分です。
 
広東省における汕頭の位置が判る地図
広東省汕頭市地図
地図サイズ:480ピクセル X 360ピクセル
 
汕頭地図(Map of Shantou (Swatow) city, Guangdong Province, People's Republic of China)
 

 
サイト内の関連コンテンツ
汕頭のホテル汕頭地図汕頭気温汕頭の天気汕頭外砂空港
ページ先頭(中国・広東省:汕頭地図)へもどる。
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。   Copyright © 1997-2021 ZenTech. All Rights Reserved.