旅行のとも、ZenTech
旅行のとも、ZenTech > 海外旅行 地図 > 中国地図 > 遼寧省地図

朝陽 地図


 朝陽市(ちょうよう し、チャオヤン シー、簡体字:朝阳市、繁体字:朝陽市、英語:Chaoyang City、別名「龙城」)は、中華人民共和国の東北地方にある遼寧省西部に位置する都市(地級市)です。朝陽市の総人口は 3,044,641人(2010年推計)、市区人口 537,800人(2017年)、総面積 19,698平方キロメートル、市区面積 570平方キロメートルです。遼寧省では 5番目に人口の多い都市です。朝陽市の下位行政区画は 2市轄区・2県級市・2県・1自治県から構成され、市轄区は双塔区・龍城区、県級市は北票市・凌源市、県は朝陽県・建平県、自治県はカラチン左翼モンゴル族自治県となっています。
 
 朝陽市の観光名所としては、朝陽北塔、佑順寺、鳳凰山、朝陽市档案館(美術館)、凌河公園、朝陽鳳凰山国家森林公園、鳳凰山風景区、摩雲塔、雲接寺塔、朝陽鳥化石国家地質公園、牛河梁遺址、東山嘴遺址、袁台子墓、馮素弗墓、五連城城址、八家子城址、喇嘛洞墓地、八棱観塔、東平房塔、黄花灘塔、青峰塔、双塔寺双塔などがあります。朝陽のホテルは、燕都国際酒店、フシドゥン 国際 ホテル(Fushidun International Hotel)、朝陽富斯頓国際酒店、錦江之星遼寧朝陽火車站店、フェニックス 国際 ホテル(Phoenix International Hotel)、朝陽 ハオデ ホテル(Chaoyang Hao De Hotel)、朝陽華府万国大飯店、グリーンツリー アライアンス 朝陽 カルチャー・プラザ・ホテル(GreenTree Alliance Chaoyang Cultural Plaza Hotel)、華府万国大酒店などがあります。
 
中国における朝陽の位置が判る地図
朝陽地図
地図サイズ:480ピクセル X 360ピクセル
 
 朝陽市への交通アクセスは、飛行機では朝陽空港(Chaoyang Airport)、鉄道では朝陽駅があります。中国の首都北京から朝陽まで飛行機で 1時間10分(直行便、4便/週)、北京から承徳を経由して朝陽まで車や長距離バスで 5時間40分(北東へ道なりで 490km)、承徳から朝陽まで車やバスで 3時間10分(東北東へ道なりで 270km)です。朝陽から阜新を経由して瀋陽まで車やバスで 3時間40分(東北東へ道なりで 325km)、内モンゴル自治区の赤峰市まで車やバスで 2時間(北西へ道なりで 170km)です。
 
遼寧省における朝陽市の位置が判る地図
遼寧省における朝陽市地図
地図サイズ:440ピクセル X 405ピクセル
 
朝陽市 詳細地図(Google Map)
 

 
サイト内の関連コンテンツ
朝陽地図朝陽気温朝陽の天気朝陽空港
ページ先頭(中国:朝陽市地図)へもどる。
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。   Copyright © 1997-2021 ZenTech. All Rights Reserved.