旅行のとも、ZenTech
旅行のとも、ZenTech > 海外旅行 地図 > 中国地図 > 山西省地図

臨汾 地図


 臨汾市(りんふん し、リンフェン シー、中国語簡体字:临汾市(Línfén)、繁体字:臨汾市、英語:Linfen City、旧称は「平阳(平陽)」「晋州」、別称は「堯都」「卧牛城」「花果城」)は、中華人民共和国の華北地方内陸部にある山西省南西部に位置する都市(地級市)です。臨汾市の総人口(地級市全体)は 4,316,612人、市区人口 617,000人、総人口で見ると山西省では運城市に次いで 2番目に人口の多い都市です。総面積 20,275平方キロメートル、市区面積 60.0平方キロメートルです。臨汾市の下位行政区画は、1市轄区・2県級市・14県で構成され、市轄区は堯都区、県級市は侯馬市・霍州市、県は曲沃県・翼城県・襄汾県・洪洞県・蒲県・吉県・汾西県・安沢県・大寧県・浮山県・古県・隰県・郷寧県・永和県となっています。臨汾市のある地域は華夏文化の発祥の地とされ、伝説によれば中国神話時代(三皇五帝時代)の五帝の一人である「堯」の故郷であり都城「平陽」を設けた場所(現在の臨汾市堯都区)とされています。春秋時代は晋の都、、戦国時代は韓の都となりました。
 
 臨汾市の観光名所としては、臨汾鼓楼、鉄仏寺、堯廟、堯陵、竜子祠、東羊后土廟、壷口瀑布(黄河本流としては最大級の滝、臨汾市吉県)、広勝寺飛虹塔、霍州州署大堂、洪洞県大槐樹根組紀念園、丁村遺址、侯馬晋国遺址、丁村民宅、陶寺遺址、曲村 - 天馬遺址、牛王廟戯台、千仏庵、柿子灘遺址、大悲院、洪洞玉皇廟、柏山東嶽廟、霍州窯址、霍州観音廟、老君洞、郷寧寿聖寺、汾城古建築群、四聖宮、普浄寺、王曲東嶽廟、南撖東嶽廟、喬澤廟戯台、師家溝古建築群、媧皇廟、羊舌墓地、郎寨磚塔、麻衣寺磚塔、霊光寺琉璃塔、東許三清廟獻殿、襄陵文廟大成殿、南林交龍泉寺、洪洞関帝廟、永和文廟大成殿、隰県鼓楼、洪洞商山廟、石四牌坊和木四牌坊、樊店関帝廟、淨石宮、七里脚千仏洞石窟などがあります。臨汾市のホテルは、金都花園大飯店、思麦爾国際酒店(東門)、家思博爾酒店、ブロードウィング・ブティック・ホテル 臨汾(Broadwing Boutique Hotel)、ニュー・エネルギー・ホテル(New Energy Hotel)、臨汾 育花園 ホテル(育花園大酒店、Linfen Yu Hua Yuan Hotel)、サンク・イン・チェーン・ホテル 山西臨汾堯都区平陽北街店(尚客優酒店山西临汾尧都区平阳北街店、Thank Inn Chain Hotel Shanxi linfen YaoDou zone pingyang north street)、マオイー ホテル(Maoyi Hotel)、サンキュー・イン 臨汾(Thankyou Inn Linfen)、育花園大酒店、セブン・デイズ・プレミアム 臨汾 平陽南街店(7 Days Premium Linfen Pingyang South Street Branch)などがあります。
 
山西省における臨汾の位置が判る地図
臨汾地図
地図サイズ:360ピクセル X 480ピクセル
 
 臨汾市への交通アクセスは、飛行機では臨汾喬李空港、鉄道では臨汾駅(同蒲線(大同市~運城市芮城県風陵渡鎮))と臨汾西駅(高速鉄道の大西旅客専用線(山西省大同市~陝西省西安市))があります。 中国の首都北京から臨汾まで飛行機で 1時間35分(直行便、1便/日)、上海から飛行機で 2時間35分(直行便、4便/週)、広東省広州市から飛行機で 2時間45分(直行便、3便/週)、重慶から飛行機で 1時間30分(直行便、4便/週)、湖北省武漢市から飛行機で 1時間35分(直行便、1便/日)です。 河南省鄭州から臨汾まで車や長距離バスで 4時間25分(北西へ道なりで 365km)、臨汾から陝西省西安まで車や長距離バスで 4時間10分(南西へ道なりで 360km)です。 山西省内では、省都太原から臨汾まで車やバスで 3時間15分(南西へ道なりで 265km)、臨汾から運城まで車やバスで 2時間(南南西へ道なりで 150km)、長治まで車やバスで 2時間40分(東へ道なりで 185km)、晋城まで車やバスで 3時間(東南東へ道なりで 225km)です。
 
臨汾市 詳細地図(Google Map)
 

 
サイト内の関連コンテンツ
臨汾地図臨汾気温
ページ先頭(中国:臨汾市地図)へもどる。
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。   Copyright © 1997-2021 ZenTech. All Rights Reserved.