旅行のとも、ZenTech 日本編
旅行のとも、ZenTech > 日本地図 > 三重県地図

桑名市 地図


 桑名市(くわなし)は、中部地方・三重県の北勢地域にある市です。面積は 136.68平方キロメートル、三重県内では 16番目に面積の大きな自治体です。人口は 138,871人(2020年6月1日推計)、三重県では 5番目に人口の多い街です。桑名市の観光名所としては、大福田寺(桑名聖天、毎年4月に行われる桑名聖天大祭で奉納される伊勢大神楽は国の重要無形民俗文化財)、十念寺、海蔵寺(曹洞宗、宝暦治水事件の犠牲となった薩摩義士墓所)、桑名別院本統寺(別名 桑名御坊、松尾芭蕉の冬牡丹句碑「冬牡丹千鳥よ雪のほととぎす」)、大智院(松尾芭蕉宿泊地、蕉翁信宿処石碑)、願證寺(長島一向一揆故地)、春日神社(桑名宗社、青銅鳥居、御膳水井、 山口誓子句碑、千葉兎月句碑)、九華公園(桑名城址、桑名城の本丸跡と二の丸跡に造られた公園、鎮国守国神社、三重県指定史跡、三重県下屈指の桜の名所)、多度大社、長島城跡(現在の長島中部小学校と中学校の敷地、長島中部小学校内にある「大松」は桑名市指定天然記念物)、蓮生寺(旧長島城大手門は桑名市指定文化財)、専正寺(文政年間に蛤に感謝し供養するために作られた蛤墳)、日本武尊尾津前御遺跡(やまとたけるのみことおつさきおんいせき、日本武尊が東国に出征した際に刀を置き忘れたと伝えられる地、三重県指定史跡)、芳ケ崎(はがさき)のクロガネモチ(天皇八幡社の参道上にある御神木)、七里の渡し跡(江戸時代に東海道桑名宿-宮宿間の海路7里(約28km)を結んでいた七里の渡しにおける桑名宿側の船着き場跡)、六華苑(旧二代目諸戸清六邸、洋館と和館は大正期を代表する住宅建築の貴重な文化遺産として国の重要文化財、庭園は一部を除き国の名勝)、諸戸氏庭園(旧初代諸戸清六邸、国の重要文化財、庭園は国の名勝)、長島温泉、ナガシマリゾート(ナガシマスパーランド、ジャズドリーム長島(アウトレットモール)、なばなの里、湯あみの島)、長島スポーツランド、長良川河口堰・アクアプラザながら、国営木曽三川公園 カルチャービレッジ・輪中の郷、国営木曽三川公園 桑名七里の渡し公園、千本桜通り、多度山、多度山上公園、多度峡(天然プール、みそぎ滝)、走井山(はしりいざん)公園、伊勢大橋、トゥインクル木曽川橋・揖斐川橋、石取会館、又木茶屋、長島水辺のやすらぎパーク(長島藩の重職を担った久我家の屋敷を修復整備した施設)、伊勢湾台風記念館、桑名市博物館、桑名天然温泉元気村さとの湯、桑名市総合運動公園、桑名カントリー倶楽部(1960年開場の三重県を代表する名門ゴルフ場)、東建多度カントリークラブ・名古屋(全国に4つしかないJGTOおよびJLPGA両団体による公式認定ゴルフコースの1つ)、スポーツマジック桑名(アウトドア大型複合スポーツ施設、三重フットサルクラブ、K-air(ウォータージャンプ)、長島スポーツランド)、 などがあります。桑名市の周辺は、四日市市いなべ市、三重郡朝日町川越町、員弁郡東員町、桑名郡木曽岬町、愛知県愛西市弥富市、岐阜県海津市が位置しています。
 
桑名市地図(Map of Kuwana City, Mie Prefecture, Japan)
桑名市地図
地図サイズ:640ピクセル X 480ピクセル
 
桑名市白地図(Outline Map of Kuwana City, Mie Prefecture, Japan)
桑名市白地図
地図サイズ:640ピクセル X 480ピクセル
 
三重県における桑名市の位置が判る地図
三重県桑名市地図
地図サイズ:360ピクセル X 480ピクセル
 
三重県桑名市 詳細地図、Google Map
 

 
サイト内の関連コンテンツ
桑名市地図桑名市気温
ページ先頭(三重県:桑名市地図)へもどる。
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。  Copyright © 1997-2020 ZenTech. All Rights Reserved.