旅行のとも、ZenTech
旅行のとも、ZenTech > 海外旅行 地図 > オセアニア地図 > ニュージーランド地図 > 南島地図

スチュワート島地図


 スチュワート島(スチュアート島、Stewart Island)は、ニュージーランド南島のさらに南にある島で、人の住む島(有人島)としてはニュージーランド最南端の島です。スチュワート島は南島とフォーボー海峡(Foveaux Strait)で隔てられており、南島本土とスチュワート島北岸は約27kmの距離となっています。島の面積は 1,746平方キロメートル(ニュージーランドでは3番目に大きな島)、最高地点はマウント・アングレム(Mt. Anglem、標高 979m(3,212ft))、人口 381人(2013年現在)です。スチュワート島の観光拠点(島内で唯一の集落)となるのはオーバン(ハーフムーン・ベイ)で、港にはフェリー埠頭があり、集落の西側には飛行場があります。オーバンを起点としてスチュワート島北部を巡るトレッキングルート(ウォーキングトラック)が整備されています。
 イギリス統治以前の古い時代にはマオリ族が居住した遺跡があり、現地のマオリの言葉でこの島を「ラキウラ(Rakiura = 空が赤く燃える場所)」と呼んでいます。1770年にジェームズ・クックにより「発見」されたものの、そのときに描かれた地図では南島の半島のように描かれ島であるとの認識が不確かで、1809年になりウィリアム・スチュアート大尉が正確に島として地図の記したのが最初の事例となり、スチュアート大尉の名前から「スチュワート島」という名称になりました。
 スチュワート島へのアクセスは、飛行機かフェリーです。飛行機はスチュワート・アイランド・フライツ(Stewart Island Flights)が、インバーカーギルの空港からスチュワート島ライアンズ・クリーク飛行場(Ryan's Creek Aerodrome)までを1日3便(所要時間 30分)運航しています。フェリーは、南島最南端の街ブラフ(Bluff)からスチュワート島ハーフムーン・ベイまでをスチュワート・アイランド・エクスペリエンスの高速フェリーが1日2便~3便(所要時間 1時間)就航しています。
参考Webサイト:Stewart Island/Rakiura(ニュージーランド環境保全省のWebサイトでのスチュワート島を紹介するページ)
 
ニュージーランドにおけるスチュワート島の位置が判る地図
スチュワート島地図
地図サイズ:390ピクセル X 480ピクセル
 
スチュワート島地図(Map of Stewart Island, Southland, New Zealand)
 
スチュワート島の交通機関と観光名所
 
ニュージーランドにおけるオーバンの位置が判る地図
オーバン地図
 

 
サイト内の関連コンテンツ
スチュワート島のホテルスチュワート島地図スチュワート島オーバン気温
ページ先頭(ニュージーランド:スチュワート島地図)へもどる
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。  Copyright © 1997-2022 ZenTech. All Rights Reserved.