旅行のとも、ZenTech
旅行のとも、ZenTech > 海外旅行 地図 > 東南アジア地図 > タイ地図 > ペッチャブリー県地図

ペッチャブリー地図


 ペッチャブリー(英語:Phetchaburi)は、タイ中部のペッチャブリー県の県庁所在地となっている都市です。ペッチャブリーの人口は 26,181人(2005年現在)、面積 5.4平方キロメートル、ムアン・ペッチャブリー郡で見ると人口 115,000人(2000年現在)、面積 283.9平方キロメートルです。ペッチャブリーの歴史は古く、6世紀頃から11世紀頃に存在したとされるモン族のドヴァーラヴァティー王国の時代には街が形成されていたと伝えられています。12世紀から13世紀頃にはクメール王朝の影響を受け、ペッチャブリー市内にはクメール様式のワット・カムペーン・レーン遺跡(楼門と3基の祠堂)が残されています。現在のチャクリー王朝になってからは、ラーマ4世(在位:1851年4月2日~1868年10月1日)とラーマ5世(在位:1868年10月1日~1910年10月23日、チャクリー改革などによりタイを近代化させた王様)の時代に離宮がペッチャブリーに造営されています。
 
 ペッチャブリーの観光名所としては、プラ・ナコーン・キーリー歴史公園(ラーマ4世が建てた離宮、寺院、仏塔など)、ラーマ5世の宮殿(プララーム・ラチャニウェート、ラーマ5世が20世紀初頭に建てた雨季用の離宮)、ワット・ヤイ・スワンナーラーム(アユタヤ時代から残る寺院)、ワット・マハタート・ウォラウィハーン (高さ55mのクメール様式の白い仏塔)、ワット・カムペーン・レーン(12世紀頃のクメール遺跡あり)、ペッチャブリーの市の柱、ワット・チャイ・スリン、ワット・チェー・サー・イン、ワット・コーイ、ワット・コーン・カラルム・ウォラ・ヴィハーン、ワット・チェー・プラサート、ワット・チョムポーポン、ワット・カオ・バンダイ・イット、カオ・ルアン洞穴(タム・カオ・ルアン)などがあります。
 ペッチャブリーのホテルは、ロイヤル・ダイヤモンド・ホテル、ペッカセーム・ホテルなどがあります。
 
タイにおけるペッチャブリーの場所が判る地図
ペッチャブリー地図
地図サイズ:360ピクセル X 480ピクセル
 
 ペッチャブリーへの交通アクセスは、中長距離バスではペッチャブリー・バスターミナル、鉄道ではペッチャブリー駅があります。タイの首都バンコクからサムットソンクラームを経由してペッチャブリーまで車やバスで 1時間40分(南西へ道なりで 135km)です。ペッチャブリーからフアヒンまで車やバスで 55分(南へ道なりで 70km)です。
 
ペッチャブリー 地図(Map of Phetchaburi, Phetchaburi Province, Thailand)
 
ペッチャブリーの観光名所と交通機関およびホテル
 

 
サイト内の関連コンテンツ
ペッチャブリーのホテルペッチャブリー地図ペッチャブリー気温ペッチャブリーの天気
ページ先頭(タイ:ペッチャブリー地図)へもどる
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。  Copyright © 1997-2021 ZenTech. All Rights Reserved.