旅行のとも、ZenTech
旅行のとも、ZenTech > 海外旅行 地図 > ミャンマー地図 > バガン地図 > オールド・バガン地図

タビィニュ寺院地図


 タビィニュ寺院(Thatbyinnyu Temple or That Byin Nyu Temple)は、パガン王朝アラウンシードゥー王(King Alaungsithu、実在の第4代王、1087年生~1167年没、在位:1112年~1167年)の治世の12世紀半ばに建立された高さ61メートルのパガンで最も高い精巧な煉瓦造りの立派な寺院で、アーナンダー寺院の直ぐ西側の場所(オールド・バガンの城壁内)に位置しています。
 タビィニュ寺院の構造は、基本的な部分が2階建てとなっており、2階部分には仏陀の座像が安置されています。「タビィニュ」とは、「全知」という意味で、バガンでも一際存在感のある寺院です。このタビィニュ寺院とアーナンダー寺院およびシュエジゴン・パゴダの3つの寺院が、その宗教的意義、建築工法、人気から言っても、バガン三大仏教建造物といえます。又この寺院から見るエーヤワディー川越しの夕日はここより北西側の川沿いにあるブーパヤー・パゴダとともに有名です。
 
タビィニュ寺院地図(Map of Thatbyinnyu Temple, Bagan, Mandalay Region, Myanmar)
 
タビィニュ寺院と周辺の遺跡
  1. タビィニュ寺院 / Thatbyinnyu Temple
  2. アーナンダー寺院 / Ananda Temple
  3. タラバー門 / Tharabha Gate:ピンビャー王(Pyinbya)が850年に建造させた城壁の門
  4. ゴードーパリィン寺院
  5. ブーパヤー・パゴダ / Bupaya Pagoda (Bu Paya):ピュー様式の仏塔、850年に建造、1975年の地震で崩壊し、その後再建(金メッキ)
  6. バガン考古学博物館 / Archaeological museum of Bagan
  7. パトダミャー寺院 / Pahtothamya Temple (Pahto-thamya or Pahto Hamya Temple)
  8. ローカテェインパン寺院 / Lawkahteiipan Temple (Lawka Hteik Pan)
  9. シュエサンドー・パゴダ / Shwesandaw Pagoda:アノーヤター王によって1070年建築
  10. ミンガラーゼディ・パゴダ / Mingalazedi Pagoda
  11. ダマヤンヂー寺院 / Dhammayangyi Temple:バガンで最も大きな寺院跡、ナラトゥ王(Narathu)によって1165年に建築が開始(未完成)、写真
 
タビィニュ寺院(写真:2004年9月14日撮影)
タビィニュ寺院の外観
タビィニュ寺院の外観
 

 
バガンの寺院遺跡
アーナンダー寺院ウパーリ戒壇ゴードーパリィン寺院シュエグーヂー寺院シュエサンドー・パゴダシュエジゴン・パゴダスラマニ寺院セィンニェ・アマ寺院タビィニュ寺院ダマヤズィカ・パゴダダマヤンヂー寺院タラバー門ティロミンロー寺院パトダミャー寺院パヤトンズ寺院ブーパヤー・パゴダマハーボーディー寺院ミンガラゼディ・パゴダローカナンダ・パゴダ
ページ先頭(バガン遺跡:タビィニュ寺院地図)へもどる
旅行のとも、ZenTech トップページへ移動する。  Copyright © 1997-2021 ZenTech. All Rights Reserved.